ブログ・お知らせ

ブログ

ブログ

高気圧酸素ルームについて
2019/08/06
院内設備について

こんにちは!

今日は当院で導入している高気圧酸素カプセル(ルーム)について書いていきます。

まず体が取込む酸素には2種類の形態があります。

通常の呼吸では、酸素は血液中のヘモグロビンと結合して各部へ運ばれます。

これは「結合型」による酸素利用で、酸素バーでの酸素吸入の効果も普通の呼吸と同じ仕組みです。

o2capcell-reason01.jpg

一方、酸素カプセルの場合「溶解型」と呼ばれる形式で取り込まれます。

血液や体液に溶け込んで体内に取り込まれるため、非常に小さな分子のままで酸素が存在することになります。

そのため結合型酸素では届かない毛細血管やリンパ液にも酸素が行き渡るというわけです。

 

酸素カプセルはカプセル内の気圧を通常の大気圧である 1.0 気圧を 約 1.3気圧 に上げ、溶解型酸素を増やすことで酸素供給度を高めるという仕組み。

通常の大気圧は1気圧で、酸素濃度は約21%。

この効果は「液体に溶解する気体の量は気圧に比例して増える」という「ヘンリーの法則」によるもの。

こうした仕組みで酸素カプセルは、高い気圧のもとで呼吸することで、血液中に溶解する酸素量を大幅に増加させることができるというわけです。

 

o2capcell-reason02.jpg

 
酸素ルームでの酸素吸入は、濃縮された30%前後の濃い酸素を吸入します。

通常の気圧での呼吸で得られる酸素は、「結合型酸素」のため、ヘモグロビンの量より多く運ぶことができないのです。

つまり毛細血管よりも酸素の粒子が大きいため、全身の隅々まで酸素が届きにくいのです。

 

  

酸素カプセル内の気圧を高くする事で、酸素は極めて小さいサイズで血液中に多量に溶け込むのです。

結果として血液中に多くの酸素を取り込むことが可能になり、末梢の細胞にまで酸素供給することができるというわけです。

通常の呼吸と違い、「血中ヘモグロビン量に依存しない」というのは、実は大きなメリットなのです。

 

 

一般的に1時間ほどの酸素カプセル利用で、効果はほぼ3日続き、カプセル内で1時間寝ると、4時間から8時間の睡眠に匹敵する快復力を示すともいわれています。

まず24時間は非常に高い効果を実感することができます。

調べてみると、少し大きなボクシングジムの多くで常設され、多数のプロ野球選手が使っています。

とにかく多くのスポーツ選手が、酸素カプセルを利用しているのです。

高校野球の選手でさえ、近所にある酸素カプセルを利用しているのですね。

現時点ではドーピングには引っかからないというのが、大きな理由なのでしょう。

イチローは自宅で保有していますし、サッカーのベッカム選手が左足を骨折した際に高気圧酸素カプセルに入って早期回復を果たし、マスコミで大きく報じられて以来、高気圧酸素カプセルの認知度が高まりました。一流アスリートやモデル・女優など様々な有名人の方がご利用になっています。

人間の体にとって、空気中の酸素濃度は30%が適量とされています。しかし、私たちは酸素濃度21%という慢性的な酸素不足の中で生活しています。近年では大気汚染などの影響で、酸素濃度がますます減少しつつあります。現代社会で体を健康に保つには、酸素補給が欠かせません。多くの酸素を補給することで血液がリフレッシュされ、細胞組織が活性化されます。酸素は私たちの体のエネルギー活動に深くかかわっており、酸素補給による効果も多岐に渡ります。高気圧酸素カプセルではその酸素不足から起こる弊害をなくし、様々な効果が見られます。

高気圧酸素カプセルによる効果

肉体疲労の回復

エネルギーの90%を占める酸素には、疲労、痛み、だるさの原因となる血中の乳酸を分解し体外へ除去する働きがあります。スポーツによる短期的な肉体疲労、循環不足による長期間にわたるしつこいコリや疲労感やだるさのどちらにも効果的です。毛細血管の集まる眼の疲労も酸素が届き緩和されます。

ダイエット効果

脂肪を燃焼させるためには大量の酸素が必要です。体のすみずみまで酸素を行き渡らせ、細胞の新陳代謝を良くすることで脂肪燃焼が促進されます。細胞内の血液、リンパ液などにたまった老廃物が排出され、ダイエット効果を発揮します。

美肌効果

呼吸で摂取する結合酸素は毛細血管まで行き届かない場合が多く、肌荒れや老化を引き起こす原因になります。酸素カプセルは毛細血管まで行き渡る溶解酸素を摂取できるので、細胞のすみずみまで酸素を行き渡らせ、美肌にも大きな効果を発揮します。また高気圧作用で体内に活性水素を発生させ、シミやシワ、老化の原因となる活性酸素を中和させ、老化を防止します。

ケガや手術の早期回復

骨折・筋肉や靭帯の損傷、捻挫などケガの患部は細胞を再生するために多量の酸素を必要とします。さらに腫れにより血管が圧迫され酸素が通りにくくなります。酸素カプセルで酸素を供給すると患部の新陳代謝を高め、細胞の再生時間を短縮し、炎症を抑えます。また手術後の治りを早めるだけでなく、痛みを緩和し傷痕をもきれいに修復してくれます。

身体バランスの調整

高気圧環境下では全身に均等な圧力がかかるので、骨格や筋肉のゆがみが矯正されバランスが整います。これをレオロジー効果と言います。通常、約60分の使用で、身長が約5〜15ミリ伸びます(個人差あり)。ボディケアやトリートメントの効果が持続しやすくなります。

二日酔いの予防・解消

アルコールの分解には酸素を大量に必要とします。酸素が不足すると二日酔いの原因となるアセトアルデヒドが体内に残ってしまい、脳や各臓器を巡り、頭痛や吐き気などの症状を引き起こします。飲む前に酸素補給しておくと二日酔いの予防になります。大量の飲酒によってアセトアルデヒドの代謝能力を超えてしまうと分解が追いつかなくなり、日が経過しても頭痛、吐き気、胸のむかつきなどの症状があらわれます。高気圧酸素カプセルで代謝能力を上げると、溶解型酸素を血液中や肝臓に十分に行き渡り、二日酔いが解消されます。
  • 慢性的な疲れがとれない。
  • パソコン作業などによる眼精疲労がある。
  • アルコールを日常的にたくさん飲む。
  • 体の代謝や循環が悪い(むくみ、冷え、
    肌荒れ等)。
  • 日中でも眠くボーっとしてしまう、
    あくびがよくでる。
  • 激しいスポーツをする、スポーツ後に
    ゆっくり疲労回復できない。
  • ケガ(傷、骨折、靭帯損傷、肉離、炎症など)
    への治癒力を向上させたい。
  • 寝つきが悪い、眠りが浅い、睡眠時間が短い。
  • 頭痛がある。
  • 神経が緊張している。
  • 運動不足である。
  • ストレスが溜まっている。
  • 喫煙する
    以上のようなことが当てはまる方は、ぜひ1度効果をお試しください。
    当院は通常の酸素カプセルよりも広く、構造の丈夫な分、効果が高い酸素ルームを導入しております、ルーム内には大人2人が同時に入ることができますので、お一人様の料金でお2人同時に入っていただけます。

気になる方は一度お問い合わせください。
06-6702-7004  針中野フィジカルケア鍼灸整骨院