筋力測定(体組成測定)されたい方へ

筋力測定(体組成測定)
されたい方へ

測定できること

体組成計測定を使ってみよう!

体組成計測定を使ってみよう!
健康管理やダイエットの強い味方となる体重計。最近では体重 のほかにも体脂肪率や基礎代謝といったさまざまな項目を測定 できる「体脂肪計」や「体組成計」と呼ばれる製品が主流です。 当院では高精度の筋肉量を測れる「高精度筋量計(体組成測定) フィジオン」を扱っております。

フィジオンでできることとは?

フィジオンでできることとは?
・体内筋量
・体内骨量
・体内除脂肪量
・体脂肪率
・体内水分量
・肥満度
・BMI
・基礎代謝量

以上の数値を測定することが出来ます。

なんで体組成計で測ったほうがいいの?

なんで体組成計で測ったほうがいいの?
「体組成」とは、筋肉・脂肪・骨・水分など、からだを構成す る組成分のことです。体組成計は測定時に身体に微弱な電流を 流して身体の電気抵抗値を測り、脂肪や筋肉量などの数値を出 していきます。そして体組成をはかる体組成計を使えば、自分 のからだについて具体的な体内のデータ測定を行えるのです。
数値がわかることによってどのように体脂肪と筋肉量の数値が 増えつつあるのか、減りつつあるのか筋肉と脂肪の内訳を把握 し、日常生活で健康管理や効果的なダイエットのプログラムを 実行することができます。

測定方法

電極シールを両腕、両脚に貼り付けます
1 電極シールを両腕、両脚に貼り付けます
電極ケーブルを手首と足首に繋ぎます
2 電極ケーブルを手首と足首に繋ぎます
ID、お名前、生年月日、身長、体重、性別を登録します
3 ID、お名前、生年月日、身長、体重、性別を登録します
スタートボタンをクリックして測定開始です
4 スタートボタンをクリックして測定開始です
約30秒で初回の測定が完了し、途中経過を表示します
5 約30秒で初回の測定が完了し、途中経過を表示します
黒色ケーブルを移動します(手首→肘、足首→膝)
6 黒色ケーブルを移動します(手首→肘、足首→膝)
スタートを押して二回目の測定です(約30秒で完了)
7 スタートを押して二回目の測定です(約30秒で完了)
測定結果がグラフィカルに表示されます
8 測定結果がグラフィカルに表示されます

使用上の注意

使用上の注意
・激しい運動の直後
・アルコールを他飲した直後
・サウナや入浴の直後
・食後および大量の水分摂取後2時間以内
・起床後30分以内
・温度差10℃以上の環境からの入室後30分以内
・長時間の立位姿勢で、下肢にむくみのある場合
・病気等による発熱のある場合
・排便、排尿前(測定前に済ませて下さい)

金属製品、磁気製品が肌に直接触れている場合は、正確な測定が できない可能性がありますので、測定前には外して下さい。
体内にボルトや金属製の人工関節が埋め込まれている場合は、 正確な測定ができない可能性があります。

こんな方にオススメ

こんな方にオススメ
・BMIが気になる
・筋肉量バランスが気になる
・筋トレなどに活かしたい方
・ダイエットしている方